×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  
声に出して笑った
隠す必要なんてないだろう


空が青いのなら
それは確かに
青いんだろうから


枯れた金木犀の花がポトリ
甘い香り面影もなく


瞬きの向こうで
君が囁いた言葉が
胸の壁に貼り付いたまま
シンナーで磨いても落ちないんだ


隠しながら笑った
暴く必要なんてないだろう


夕日が赤くても
そこは確かに
空は青いんだろうから


咲き誇る椿の首がポトリ
美しさの面影もなく




06.10.4