×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  
大きな泡と小さな泡が
横顔を通り過ぎる
まるで最期みたいに
穏やかな水流


白いシャツと黒い髪が絡まって
もがいていたはずの手足も自由を失って
水の壁が重い色に変わっていく


どうしてだろう
苦しくないのは
どうしてだろう
怖くないのは


深い青
白いシャツと黒い髪が絡まって
爪先から徐々に力が抜けてゆく




05.9.16